2016年度第一回英検検定変更のまとめ

試験項目の追加

日本英語検定協会は、英語の4技能「リーディング」 「リスニング」 「スピーキング」 「ライティング」をすべての級に対して導入していく方針のようです。
この一環で、2016年度第一回より実施されるのが、2級のライティングの導入と4級、5級のスピーキングの導入になります。

問題内容や実施方法等につきましてはまだ検討段階のようです。

2級のライティングについては、すでに実施されている1級と準1級の過去問題を参考にするといいでしょう。
4,5級のスピーキングについても3級ではすでに実施済なので参考にするといいでしょう。

英検2級・4級・5級の検定料値上げ

今回、英検2級、4級、5級の料金が改定(値上げ)されます。
2014年に一度値上げされたところなのですが、今回、また値上げされました。
2級が800円アップ、4級と5級が500円アップになります。

一般受験者(本会場)料金改定後

1級 準1級 2級 準2級 3級 4級 5級
8,400円 6,900円 5,800円 4,500円 3,200円 2,600円 2,500円

 

学校・団体受験者(準会場)料金改定後

1級 準1級 2級 準2級 3級 4級 5級
——- ——- 5,400円 4,100円 2,800円 2,100円 2,000円

コメントは受け付けていません。

Sponsored Link


このページの先頭へ